株芝居を見よう!!
ホーム プログラム カンペ パンフ


さしすせそ



仕掛け 【しかけ】

 株を買ったり、空売りしたりして、売買を開始すること。「いい感じに安くなってきましたし?そろそろ買いで仕掛けますか?」的な感じに使う。反対語は、たぶん「手仕舞い」。


自己責任 【じこせきにん】

 読んで字のごとく、「自分で責任を取りなさいよ」という意味。しかしこの言葉、株の世界だと、「絶対買った方がいいよ」からの、アタれば、「ほら言った通りだろ?」、ハズレれば、「悪ぃな。ま、自己責任だから」となることが往々にしてあるため、「売買材料を提供する側の言い逃れツール」となっているようで、あまり良い印象がないような気がします。しますし、その解釈に留まるなら、この言葉は大嫌いですねぇ。
 しかし、「株は自己責任」ってのは覆しようのない事実。投機家たる者、結果がどう転んでも納得できるよう心掛けたいもんです。「自己責任」の意識は、そーゆー良い意味での割り切りみたいなものを促すような気がしますので、その用途で使うなら、この言葉はけっこー好きですねぇ。


証券口座 【しょうけんこうざ】

 説明しよう。株取引を始めるためには、証券口座を作る必要があるのだ。証券口座とは、株取引やらなんやらをするための専用の口座だ。投機家は、この証券口座にカネを突っ込みさえすれば、それを元手に株を買ったり売ったりできるようになるぞ。
 証券口座を作るためには、口座を作りたい証券会社のサイトに行ったり、電話したりして、「あのね、あたし株を始めてみたい!!」とかなんとか言ってみよう。たぶんやさしく作り方を教えてくれるぞ。